新着情報

 

リンクリスト

お知らせ


 

ログイン

山歩き記録


2016/11/13

医王山 鳶岩(トンビ岩) 白兀山(896m) (石川県金沢市)

Tweet ThisSend to Facebook | by 山歩き愛好者
医王山 鳶岩(トンビ岩) 白兀山(896m) (石川県金沢市)
好天に誘われて
2016年11月13日(日) 快晴
参加者:単独


出発8:30-医王山ビジターセンター9:35-大沼10:05-三蛇ヶ滝10:20-トンビ岩10:50-白兀山11:55~12:27-大沼13:07~13:15-医王山ビジターセンター13:40-帰着14:50

歩いたGPS軌跡: 医王山GPS軌跡2016_11_13.gpx


 今日は、夕方から仕事がある。天候は絶好だ。遠くまで足を延ばすことはできない。となると、医王山のとんび岩と紅葉を見に行こうということで、目的地は決まった。またも医王山か、ということになるが、医王山はコースがたくさんあって、まだ全部には足を延ばしていない。小原尾根、横谷峠から、栃尾から(途中まで)、見上峠から、医王山ビジターセンターからは登ったことがあるが、国見平(金山峠コース)からは足を踏み入れていないし、タルマの水からのコースも未踏だ。医王山域の山々をつなぐ登山道もいろいろあって、全部を踏破するにはもう少し時間がかかりそう。
 ともあれ、今日は最高の天気で気持ちよく歩けた。とんび岩に登る岩場の鎖は、昨年は支点がやや頼りなく、支点の金具にも鎖にも錆びが浮いた状態であったが、今はステンレス製の立派なものに取り換えされていた。鎖の支点は、三か所から分散して取られており、見た目にも安心感がある。
 
白兀山までのルートは、地形図表記の登山道とは異なり、791mピークのすぐ東側を通る距離が短いコースになっていた。土が多少ぬかるんでいるが、歩きやすい道だ。白兀山まで、思ったよりも簡単に到着した。白兀の展望台からは立山方面の山々が見えて、嬉しかった。白山も、遠くで白く輝いている。帰りには、大沼に太陽が射すようになって、紅葉が美しい。今日もよい山歩きになった。快晴に感謝。


医王山ビジターセンターから白兀山までの山行の標高の断面図


医王山ビジターセンターから
白兀山まで歩いた軌跡(青色)
791mピークを通る今回の道は、地形図に記載はない。


とんび岩


左から、劔、立山、薬師が見えている。


劔、毛勝の山々、駒ヶ岳、僧ヶ岳などが見えていると思う(右から左へ)


とんび岩の眺め


この木は何の木だろう?


大沼(おおいけ)の眺め
22:05 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)