新着情報

 

リンクリスト

お知らせ


 

ログイン

あれこれ雑記


2017/04/08

桜の花をめでる

Tweet ThisSend to Facebook | by 山歩き愛好者
 曇り空で暑く感じる一日。所用の帰りに桜をめでる。カメラにつけっぱなしになっていた、オリンパス12mm F2.0単焦点レンズで撮影した。このレンズで空や雲を撮ると楽しい。花に近づいて撮るには、最適ではないかもしれない(私の腕がない)。何はともあれ、満開の桜は見事でした。

F2.8 ピントがあったところは、等倍で見てもきっちりしている。さすが単焦点レンズ。でも、ぼけがきたない。ボケは自然なレンズだと思っていた。
もう少し絞ったほうが、ぼけがきれいになるか?室内で部屋の状況を撮るときなどは、とてもきれいにぼける(ボケ量は少ない)。絞りを開けて、
ここまで寄ってボケ量をふやそうという魂胆がダメか。もしかして、カメラのシャープネス設定(-1)やレンズ保護フィルタが悪さをしている?


絞りF8 これぐらい絞るのもよい。






F2.0 絞り開放 日が射すと、きれい。


これもF2.0 絞り開放


20:41 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)